かわいい8天に会いに来てくれてありがとうございますかわいい

IMG_0742111のコピー.jpg

  
四葉只今コメントのお返事はご訪問にてさせて頂いております。
いつも楽しみに読ませて頂いておりますので、お気軽に足跡残して下さいね四葉

当ブログは記事欄は本来白色です。 テンプレートと記事が重なって読みにくい場合、パソコンのツールから互換設定みたいなのがあるので、それをクリックして頂くと読みやすくなるかもです。 または、インターネット一時ファイルの削除をすると、 違うテンプレートで閲覧できますので、読みやすいかもです♪

2007年11月29日

瀬戸内海を見つめて☆彡

まる二日開いての更新となりました。
ご訪問もできていない状態ですが、申し訳ありません。


本日わんママはわんパパの故郷、山口県へ日帰りで行って参りました。

何故か・・

実は一昨日、わんパパのお父様がお亡くなりになられました。


風邪で寝込んでいたわんママでしたが、一昨日突然のパパからの電話。


「父さんが亡くなった。今すぐ帰る。その足で山口に行くから」


と、勤めている病院からの電話。

風邪どころじゃない。頭の中が真っ白!


オロオロオロ・・・


慌てふためいても何にもならない。

落ち着け・・落ち着け・・と、パパが帰ってくるのを待ちました。


帰ってきたパパの顔・・

不思議と落ち着いている。

いや、きっと何が起こっているのか実感がないんだ・・・


そのまま新大阪駅へ送り、わんママは次の日のお葬式に間に合うように
朝一番で山口へと・・・


わんパパのお父さんは、白血病と闘ってらっしゃいました。

発病されたのは、3年くらい前でしょうか?

わんママが始めてお会いした時は病室の中でした。

抗がん剤に耐えていらっしゃったお父さん。

辛いだろうに・・苦しいだろうに・・

なのに、満面の笑みで

気持ちよくわんママを病室へ迎えいれてくれたお父さん。

病気と闘って闘って・・・・

乗り越えて乗り越えて、状態は落ち着いていたのに・・・



ご存知の方も多いとは思いますが、わんママとわんパパはまだ籍を入れておりません。

来年、正式に籍を入れる予定をしており、
お父さんもそのことをとても喜んで下さっておりました。


わんママは3歳の頃から父はいません。

父と呼べる方ができる喜び・・自分にお父さんができる喜び・・・


なのに・・・

突然のお別れ・・・・


まだ頭の中が混乱していて、きちんとした言葉に表すことが難しい自分がいます。

なので、帰りの電車の中で波打つ海がまるで深呼吸しているみたいだな・・と・・・
瀬戸内海を見ながら思ったことを今日は綴りたいです。



「お父さん?あなたの息子さんは大丈夫です。

 毎日動物達の命を救おうと懸命になっていますよ・・・ぴかぴか(新しい)

 大丈夫です。お父さんが見ていこうとしていたこれからを、

 代わりに私に見させて下さい。

 お疲れさまでした・・・

 ゆっくりとゆっくりと安心して眠って下さいね・・ぴかぴか(新しい)

 そしてこれから私達に教えてくれようとしていたことを、

 二人で考え、見つめていきます。

 またいつの日かお会いできたなら、約束したように、一緒に呑みましょうねぴかぴか(新しい)

 短い間だったけれど、お父さんと呼ばせて下さってありがとうございました。

 これからも心の中でずっとお父さんと呼ばせて下さいぴかぴか(新しい)

 本当にありがとうございました・・」


setonaikai.jpg



漠然と・・ただ漠然と・・・

まだ何も言葉が出てこないわんママの真っ白な頭の中で・・・

そんなことを考え、8天達のもとに帰ってきました。



わんパパ!ちび達と一緒に帰ってくるのを笑顔で待っているからねぴかぴか(新しい) 



         笑顔でぴかぴか(新しい)






ニックネーム わんママ♪ at 00:23| Comment(44) | TrackBack(0) | みんなの部屋☆彡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わんママさん
掛けるべき言葉が見つかりません・・・
けれど 懸命に病気と戦っていらしたお父さんは今安心しておられるのでは・・と思います。。 わんママのような娘が出来て自分の息子を日々支えていてくれる。。
親にとって心残りは子供の事。。
わんママがお父さんと呼べて嬉しかったようにきっとお父さんも娘と呼べる事が嬉しかったと思います。。
人には必ず出会いと別れがあります。
別れはとても悲しい事ですが、悲しいという事はそれだけすばらしい出会いだったのでは・・ いいお父さんだったのですね・・  
本当に何を言っていいのか、私自身頭が真っ白になってます。。 すみません・・

お二人がすごく心配ですが、早く元気になったわんママ・わんパパに会える事をお待ちしてます。。


Posted by プリママ at 2007年11月29日 00:46
パパさんのお父様が!! (;_q))クスン
家のパパのお母さんも今年亡くなりました・・・その時も白血病!!
本当に早くて1年半闘病の末亡くなったんだけど(T^T)
何故かパパは悲しんでない??様に見えるんだよね (;^_^A アセアセ…
反対に凄く心配になって・・・でも最後に泣いたよ (; ;)ホロホロ
やっぱり男だから・・・とか何か有るのかな??
色々心の中で葛藤のような??何かが有るのかも …>_<…
色々横で見て 支えになってあげて下さい (・-・)(。_。)(・-・)(。_。)ウンウン

ご冥福お祈りします・・・
Posted by チョコ at 2007年11月29日 02:35
白血病・・。
あたしの知人も去年白血病で亡くなりました。
17歳と言う若さで・・。
同じ年におじさん、おばさんが続けて亡くなりました。
知人は発病してから1ヶ月という速さで・・。
縁あって出会った人との急な別れ。
なかなか受け入れられないですよね。
時間はかかると思います。
でも、その別れを見つめて残った自分に何が出来る?
考えた末「骨髄バンク」に「ドナー登録」しました。
亡くなってからでは遅い?これは偽善?自己満足?
かなり悩んだけど、少しでも前向きに
今の自分の出来ることを・・と。
わんママ
しんどくなったら空を見上げてみて。
わんパパと一緒に。

ご冥福をお祈りします。
Posted by ちーママ at 2007年11月29日 06:34
わんPAPAのお父様とっても
素敵な方だったのですね

わんMAMAの事が可愛くて
早く息子の嫁さん=娘と
一緒に飲みたかったでしょうね

遠く離れて大阪で
一生懸命Drとして頑張っている
わんPAPAの事が誇りだったでしょうね

頑張っている
わんPAPA&わんMAMA2人を見ていて
安心していたでしょうね

もっともっと
一緒にいたかったですね〜

でも、わんママ家に透明人間になって
しょっちゅうくるでしょうね

きっとWANSには
これまた見えちゃうんでしょうね

ますます透明人間のわんPAPA'SPAPAも
遊びにきてにぎやかな
わんMAMA家になりますね
Posted by YUYU at 2007年11月29日 08:18
言葉を捜しながらになりますが・・・
パパを支えてあげて下さい。
わんママは無理をしないで下さい。
パパのお父様はわんママの存在を知れて幸せだったと思います。
安心できて任せれると思ってると思います。
無理な笑顔は辛いだけです。
泣くだけ思いっきり泣いたら少しは、すっきり出来ると思います。
今まで、生きていたのに居なくなるって言う事の淋しさ、悲しさ、辛さ、切なさ・・・
色んな感情が心を占めてしまう事とは思いますが、時間と共に少しづつ緩やかに楽しさや嬉しさと言う感情を取り戻せる日が少しでも早く来る事を祈ります。
御父様のご冥福をお祈りいたします。。。
Posted by なほ at 2007年11月29日 08:58
義父様のご冥福をお祈りいたします。
他人事とは思えないです。
実は、私の友達も白血病なの・・・(アンディーフグや夏目雅子とおんなじ)。
抗がん剤が効いたのか?今は退院して落ち着いてる感じですが。
私も、両親はもう他界してるので、パパのお母様だけが、私の親なので気持ち共感します。
Posted by mayumi at 2007年11月29日 09:16
突然のお別れ・・・・
辛かったですね。
わんパパはまだお若いから、お父様もまだきっとそんなにご高齢ではなかったと思います・・
白血病。。。怖い病気です。なかなか勝てません。
わんパパも離れて暮らし、こうなった現実をみると、ああすればよかった、こうすればよかったと後悔があるかもしれません。
でも、わんパパ、わんママ、残った家族が平和で幸せに暮らしていくことが一番の供養ですよね・・。
今はまだみんな辛さのどん底かもしれないけど、どうか、少しずつ元気になって下さいね。
私の父も沢尻エリカ主演で有名になった「1リットルの涙」で有名な精髄小脳変性症という、難病と長年闘い、数年前に他界しました。
すごく辛くて悲しかったけど、残った母を支えながらみんなで頑張っています。
どうか、どうか、わんママさん、パパさんを支えてあげて下さいね。
お父様のご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by くーちゃん at 2007年11月29日 09:19
どう言葉を掛けたらいいのか分からないのですが、
先ずは御父様のご冥福をお祈りいたします。

御父様も娘が出来て嬉しかったでしょうね。
素敵な親孝行ですよね。

しばらくは心身ともに大変だとは思いますが、
お二人ともお体はご自愛下さいね。
Posted by haru at 2007年11月29日 09:25
瀬戸内の海・・何も言葉は発しない波だけど、優しい秋風さんの心が伝わりますように・・

ご冥福を祈ります。
Posted by メルメルメルモ at 2007年11月29日 09:41
いつかは土にかえるとチョロ君が言ってたよねグッド(上向き矢印)
わんパパさんのお父様ご冥福をお祈り致しますm(__)m
わんパパさんのお父様やさしい方と思いますよわーい(嬉しい顔)2人&8天を見守ってるよハートたち(複数ハート)
お父様の為にも籍を入れて安心させてあげてくださいm(__)m
Posted by yuki at 2007年11月29日 10:26
謹んで哀悼の意を表します。

突然の悲報にわんママさま、わんパパさまの落胆、寂しさもひとしおと思うばかりです。
ありし日を思い出し涙するわんまま
どう言葉をかけたらいいのかわかりません。

ただ、今まで同様わんぱぱを支えるわんままに悲しみから立ち直られ気を強くもってほしいと願っています。

Posted by 5ダックスのママ at 2007年11月29日 10:29
わんママさん、大変でしたね…ご冥福をお祈りいたします。わんパパさんも、さぞかし…お辛いと思いますm(__*)m
私も、母を5年前肺癌で亡くしました。叔父も白血病で亡くしました。白血病や癌の苦しい闘病は、見てきていますので、大変な思いをしてきた事を察します。わんパパさんをどうか、わんママさんと8天のワンちゃん達のその明るさで、支えてあげてください。
わんママさんも、気を落とさず頑張ってくださいね!
Posted by *$ba-bala* at 2007年11月29日 10:30
そうでしたか・・ ご遜傷様でした。
なんて言っていいのか言葉がみつからないわ。。
でも悲しい時は思いっきり泣いていいと思います。
泣いて泣いて泣きつかれたら、また自然と笑顔がでるんじゃないかな。

それにわんママさんにちは8天がいるんだもの。
みんなが笑顔をくれると思いますよ(^−^)
Posted by りえちん at 2007年11月29日 11:42
泣いちゃった。
とめどもなく、涙がでちゃいました。

表現下手で、うまいこといえなくてごめんなさい・・・。

わんパパお父さん、本当に、本当にお疲れ様でした。
Posted by みあ at 2007年11月29日 11:56
お疲れ様でした。
お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます・・・
死んだ母がよく言っていたことを、ワンママさんの文章を読みながら思い出しました。
姑さんや舅さんとの仲が良くない、、という話は世間一般よくあるけれど、自分が大好きになった人をこの世に送り出してくれた人たち、、と思ったら、すごく優しい気持ちになれるはず、、大事に出来るはず、、と、、
わんままさんが義父さんを大好きな優しい気持ちに胸がいっぱいになりました。
わんパパさん、、お疲れのでませんように、、
うちもそうでしたが、こういう時は本当に男の人の方が弱いですから・・・
Posted by furi2five at 2007年11月29日 12:06
突然のことで大変でしたね。。。
お義父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

うちの主人の父も主人が5歳の時に急性骨髄性白血病で33歳の若さで3人の子を残し旅立たれました。発病してから1年も経たないうちに。。。
長男の主人は、父親を亡くしてから5歳の子供なのに妙に大人びて子供らしくなかったそうです。親戚の方に弟を宜しくお願いしますと挨拶するような子供で早く大人にならなければいけなかったようです。

お義父様は、自分の死をもって、子供達にどう歩むべきか教えてくれてるのではないかと思います。

うまく言えませんが気を落とさずゆっくり前を向いてって下さい。。。
Posted by ともっち at 2007年11月29日 12:32
お父様のご冥福をお祈りいたします。

わんママ♪さん。いつも元気で、きっと今も
8天たちの為に頑張ってるんでしょうが、
こんな時だからこそ、ちゃんと、ゆっくり休んでください。
まだ、風邪も完治して無いだろうし、
わんパパ♪さんや8天たちの為にも今はゆっくりして、
帰ってきたわんパパ♪さんを支えてあげてくださいね・・・
Posted by checo at 2007年11月29日 12:45
大変でしたね
お悔やみ申し上げます。
実は、今日29日は私の父の命日なんです。
もう20年余り前になりますか。
身体の弱い母が一番、気を落としていて
次の命日が来るまで大変でした。
今は、元気もりもりですがグッド(上向き矢印)
生前にお会いできていて、
良かったですね。

お身体、気をつけて下さいねexclamation
Posted by tagutagu at 2007年11月29日 13:01
お父様のご冥福をお祈りします。
家族の死はとってもつらいものですよね…
お父様はきっと優しいわんパパさんわんママさんを見守って下さると思います。
ゴンママも父を肝臓ガンで亡くしました。親不孝をしたまま…
今でも悔やんでます。
でも時々…心の中で話しかけてます。親だもん、忘れるわけがない!!

また、楽しいおチビちゃんたちのお話待ってますね〜Hello
Posted by yon-gon at 2007年11月29日 13:56
ご冥福をお祈りいたします
残されたものが幸せに前進することが一番のご供養かと思います。
しっかり泣いたら、ゆっくり進んでいってください。
Posted by ゆぅ at 2007年11月29日 14:34
お久しぶりです。
わんパパさんとこもなんですね(>_<)
わんママさんやパパさん、パパさんのお母様は大丈夫ですか?

連絡を貰い、どうしていいのかわからずパニックってしまう状況わかります。
私は家の中をうろうろしてるだけで、何の準備も出来ず犬の餌も持たずに帰省しましたわ(^^;

親を亡くすのってほんと辛いですよね。
生きてる時には何もしてあげられず、悔やむことばかりで…。
挙句、最近のイルママはうつ状態と言われ、病院に通う始末でして(^^ゞ

わんママさんもパパさんも、しばらく辛いですね。
でも我慢しないで、泣きたい時は思いっきり泣きましょう。

パパさんのお父様にいっぱい話しかけてくるおじさんがいたら、きっとうちの父かもしれません(笑

心よりお父様のご冥福をお祈りいたします。
Posted by イルママ at 2007年11月29日 15:27
お風邪は大丈夫ですか?
わんパパの事も心配ですが まずはわんママが風邪を治してくださいね
そして わんパパが戻って来たら笑顔で『おかえり』と迎えてあげてください
私も母を亡くしてます すぐには現実として受け入れられませんでした
葬儀、初七日、四十九日法要・・・
忙しさが泣く暇を与えてくれませんでした
そして時が経つにつれ 悲しみ、淋しさが押し寄せて来て・・・
そんな時には そばで笑って『大丈夫だよ』と笑っていてくれる
そんな存在の有り難さ 身に染みました
わんパパのお父様の分も
わんパパ&わんママが幸せになってください
元気なわんママに会える日を楽しみに
のんびり待ってますね
Posted by れーちぇまま at 2007年11月29日 15:52
ご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心からご冥福をお祈りいたします。
私の母も一昨年白血病にて永眠しましたので、気持ちが痛いほどわかります。
わんママさん、わんパパさん、8天ちゃんたち、力を合わせて頑張ってくださいね。
ムリをなさらないように。。
Posted by ラックママ at 2007年11月29日 16:40
なんと言ったらいいのか、わからないです。ご冥福を祈ります。
パパさん・・・大丈夫ですか・・・
ママさんも風邪どころの騒ぎじゃなかったですね。
この文章から、わんママの感謝の気持ちっすっごく伝わりました
Posted by marry at 2007年11月29日 17:07
わんパパさんのお父様、天国へいかれたのですね。ご冥福をお祈りいたします。きっとわんままさん、わんぱぱさん、そして8天ちゃんたちを暖かく見守ってくれますよね。
わんママさんのお父さんへの言葉、心にじ〜んときました。
Posted by めいまま at 2007年11月29日 19:28
わんパパさんのお父様
ご冥福をお祈りします。

わんママさんお父さんに会ってて、
本当よかったですね。

私も父親をなくしたとき・・・
泣かなかったし、冷静でした。
わんパパさんも気が張ってるのかもしれませんね。
わんパパさんがガクッときた時に
手をさし伸べられるように、
8天&わんママさんが倒れないようにしてくださいね!
Posted by ひなママ at 2007年11月29日 19:35
ご冥福をお祈りいたします。
人はいつか…天国にと思っていても、なかなか現実を受け入れられなかったりするのですよね。
でも、きっと天国で、今度は、パパさん&わんママ♪さんを
優しく見守ってくれると思います。
きっと、困ったりしていたら、そっと差し伸べてくれると思います…
パパさんも、今は気を張っていると思いますが、
ふと糸が切れたときは、わんママ♪さん、支えてあげてくださいね。
Posted by ようこ at 2007年11月29日 20:07
わんパパさんのお父様のご冥福、
お祈り申し上げます。

こんなときって後からどっと悲しみがきたりするものです。そんな風にならないためにも今たくさん涙を流すこともいいと思います。

私も母が突然亡くなったとき何がなんだか把握できず、数ヶ月たったころどっと来て
しんどくなったことがあります。

こんなときこそ8匹の天使たちにたくさん甘えて悲しみを癒してもらってください。(祈)
Posted by ぴょこたん at 2007年11月29日 20:07
お父様のご冥福を心からお祈りしております。

闘病の中、笑顔を見せるお父様の姿を思うと心が痛くなりました。
こういう時何と声を掛けたら良いのか分からない自分が情け無いのですが、暫く慌しい日々が続くと思います。
お父様を偲びつつ、どうかわんママさん、わんパパさんお体御自愛くださいね。
Posted by 浮雲 at 2007年11月29日 20:50
突然の訃報に驚かれ、また心を痛めたことと思います。
ご主人様も大変でしたね。
お義父様のご冥福を心からお祈り申し上げます。
ご主人様も、わんママ♪さんもご無理をなされませんように。
Posted by ちゃあ at 2007年11月29日 20:51
わんパパさんのお父様、素敵な娘が出来て幸せだったと思います
きっと安心して天国に旅立ったのではないでしょうか?
ベリエは文章が下手ので上手く表現できないけど、今日の記事とっても素敵です
温かい優しい気持ちが凄く込められてるよ
こんなに優しい娘が出来て本当に本当に嬉しかっただろうね
遠い松島からお父様のご冥福をお祈りいたします
わんパパさ〜ん、今は悲しくてお辛いと思いますが乗り切ってくださいね
愛する家族のためにも、わんパパ♪がんばれ〜!
Posted by ベリエ at 2007年11月29日 21:26
人の命って儚いですよね。
お父様は、わんパパには、わんママが側のいてくれるって、きっと安心して、神様の下へ旅だたれたと思います。千の風になって、きっとパパとママの側にいつでもいてくれますよ。お父様のご冥福をお祈りいたします。
Posted by mie at 2007年11月29日 21:50
ご冥福を心からお祈りしております。

わんママさんが、
お父様へ会いに行かれた時の様子を、
とても温かい時間に感じました。

来年に、入籍をされるんですね?
きっと、天国で2人の記念日を見守られて
いると思います。

2人で築かれてきた絆を、
これからも大切に温めて下さい。
Posted by HANA at 2007年11月29日 22:00
わんパパさんのお父上のご冥福をお祈りいたします
わんママさん、辛い時は我慢しないで思いっきり泣いて良いですよ
でも、ゆっくりゆっくり元の元気いっぱいのわんママに戻って下さいネ!
8天達の為にもね!
でも、きっと8天達が側で支えてくれてるよネ!
Posted by レオン&夢露のママ at 2007年11月29日 22:12
お父様のご冥福をお祈りいたします。
わんママさん、辛いですねぇ。。。
天国に行かれてしまったけど、お父様って
呼べる人ができてほんとによかったですよね。
これからもわんママさんとパパさんを
ずっと見守り続けてくださると思います。
パパさんも落ち着いた頃にガクッとくると
思うので、支えてあげてくださいね。
Posted by ももママ at 2007年11月29日 22:13
そうだったんですね。ご冥福を申し上げます。突然のお別れで、思うところ、たくさんあると思いますが、いろいろゆっくりされてください。
パパさんのことも、支えてあげてくださいね。
Posted by はなこ at 2007年11月29日 22:41
お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
私も、両親を亡くしております。
最愛の人が亡くなるという悲しみ。。。
言葉では言い表せません。
でもきっと・・・
うちの両親もですが、痛みや悲しみのない天国から、生きてる私達を温かい目で見守ってくれてると思います。
だからこそ、毎日恥じないように一生懸命生きなければと思うようになりました。
きっと、葬儀が終わった頃、パパさんも今以上に悲しみが押し寄せてくると思います。
わんママ♪さん、8天と一緒に支えてあげてくださいね。
わんママ♪さんも、不調の時で大変かと思いますが、
お身体には十分気をつけてください。
Posted by アンジュママ at 2007年11月29日 22:43
何て言ったらいいのか・・・。
でも、お父様に一言。
わんパパ先生は立派な方です。
私の娘、そして孫まで救ってくれました。
もう何も心配される事はありませんよ。
わんママ♪さんもそして可愛い8天+1天
がついています。
Posted by あむあむ at 2007年11月29日 22:43
わんパパさんのお父様のご冥福を心よりお祈り申しあげます。
頑張ってこられて落ち着かれていたのに突然のことでなんてお言葉をおかけしていいものなのか・・。

私も数年前に父を亡くしましたが、悲しみやいなくなったという実感がくるのが全て終わって落ち着いて日頃の生活が戻ってから突然でした。
急に父をなくした寂しさが襲ってきました。
でもその時に旦那が本当に心の支えになりました。
わんママさん!
わんパパさんの心の支えになってあげてくださいね。
もう少ししてから本当に悲しみさびしさが一気に吹き上げてくると思います。
ただそばにいるだけでどんなに心の支えとなることか・・
わんママさんも辛いですよね・・
ただただ二人でそばにいる事がお互いの心の支えになってくれると思います。

わんママさんも病み上がりでお心も傷つかれていて、くれぐれもお疲れの出ないようにしてくださいね。

Posted by クッキーボンボン at 2007年11月29日 23:34
突然のことでしたね、、
いつかは来るであろう事でしょうが、やはり、まさか、、とは思わずには
居られないことでしょう。
つらいであろう時に、わんママさんが側にいてくれて、わんパパさんもきっと
心強かったでしょうね。

お父様のご冥福を心からお祈りいたします。

Posted by nori at 2007年11月30日 00:21
わんパパさんのお父様のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。
突然のことに ビックリしました。
わんパパのお父様は、きっと私の父と同じくらいなのかな?
若すぎますよ。
悲しいですね。淋しいですね。
後から襲ってくるであろうわんパパの哀しみを、わんママ、支えてあげてくださいね!
わんママも、今回のことで気を落とされていることでしょう。
悲しい時は、思いっきり悲しんでくださいね。
そして、ゆっくりでいいんで、また空を見上げてください。
ゆっくり、ゆっくりです。
Posted by みーちゃん at 2007年11月30日 00:27
わんパパさんのお父様のご冥福をお祈りします・・・。
突然のお別れ、悲しいですよね。
わんパパさんの心の支えとなるのは誰よりわんママさんだと思います。
8天とわんママさんの笑顔でわんパパさんも早く元気になりますように・・・。
お父様も天国から笑顔で見守ってくれると思います。
わんママさんもパパさんが帰って来るまで1人で大変でしょうが、
くれぐれも無理をせずがんばって下さいね。



Posted by たろけんみるぷちママ at 2007年11月30日 03:39
ご冥福をお祈りいたします。
わんママさん、みんなと一緒にわんパパさんのそばについていてあげてください。
わんママさんもどうか、どうか、無理なさらずに過ごしてくださいね。
Posted by よち at 2007年11月30日 16:47
コメントが遅くなりました><

最近PCからミクシィを開けてぃなぃんですょぉ↓


ぅちの彼のぉ父様も、白血病で5年ぐらぃ前に亡くなってぃます。
発病から約2〜3年だったと聞ぃてぃます。

最初ゎなんか体調が悪ぃなぁ〜ぐらぃだったらしぃんですが、看護士をしてぃる彼のぉ母さんが、1度検査をしてみたら?と勧め、検査をした結果、もぅ遅かったみたぃです。

彼の話だと、最後までぉ父様に病名ゎ告げなかったらしぃです。
でもきっと気づぃてぃたでしょぅね。

彼のぉ父様ゎすごく厳しぃ方だったょぅで、彼ゎそれもぁり家出をしてこっちに出て来てぃるため、それまでゎ実家に連絡もしてぃなかったみたぃです。

でも、もぅ意識がもぅろぅとしてぃたょぅですが、病室にぃるぉ父様に会ぃに行った時に、「ぉまぇゎ最後まで迷惑かけゃがって!」と言われたみたぃです。

ぉ父様の最後にゎ、彼ゎ病院に向かぅ車の中で、立ち会ぇなかったみたぃです。

白血病でも、また珍しぃタィプだったらしく、解剖を病院側に頼まれたらしぃんですが、彼のぉ母さんゎ、ぉ姉さんゃ自分の意見の前に、彼に判断を任せたらしぃです。

なのでその時から彼ゎ、「俺がこの家を支ぇてぃかなくてゎぃけなぃんだ!」と思ったみたぃです。

彼のぉ父様もですが、ゎんパパさんのぉ父様もさぞ辛かったでしょぅね。

残された者も、辛ぃですょね。
でも、絶対にどこかで見てぃてくれてぃますょ!
私ゎそぅ信じてぃます!


なんかょくゎからなぃ文章になってしまってすみませんでした↓
Posted by RIM☆ at 2007年12月05日 13:00
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1216899
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック