かわいい8天に会いに来てくれてありがとうございますかわいい

IMG_0742111のコピー.jpg

  
四葉只今コメントのお返事はご訪問にてさせて頂いております。
いつも楽しみに読ませて頂いておりますので、お気軽に足跡残して下さいね四葉

当ブログは記事欄は本来白色です。 テンプレートと記事が重なって読みにくい場合、パソコンのツールから互換設定みたいなのがあるので、それをクリックして頂くと読みやすくなるかもです。 または、インターネット一時ファイルの削除をすると、 違うテンプレートで閲覧できますので、読みやすいかもです♪

2007年08月16日

モフ子恐るべし☆彡




久しぶりの8天・・いや、実家のすずが来てるから+1天かわいい



IMG_35111のコピー.jpg

旅行から帰って次の日に撮った写真カメラ


やっぱり全員揃ってると、みんな嬉しそう〜かわいい

誰一人かけてもダメなんだよね。





そして旅行から帰って、少しはおとなしくなってるかと思った小麦さん。

いや、一日で変わるはずもないが・・・


ええ、絶好調のようで( ̄ー ̄;




我が家には小麦より先住犬のビーグルな「佐助」がいる。


え?いたっけ?って思われた方。

はい、もちろん息はしとりません。


ぬいぐるみの佐助さん犬(笑)

わたくし・・・

小麦さんには例えぬいぐるみであっても、

先住犬なんで敬意を払うように教えてきました。




が、



IMG_29931のコピー.jpg


め・・目がぁーーーーっ!!どんっ(衝撃)







IMG_29951のコピー.jpg


それでも尚先住犬の威厳を保とうとする佐助であるが・・・







IMG_29961のコピー.jpg


小麦は先輩犬に向かって反抗的な態度。


が、ぬいぐるみの佐助だけでなく、

他の7天にも同じ態度をする小麦さんむかっ(怒り)


一度血を見た方がいいようだ( ̄ー ̄;






我慢を重ねる佐助さん。

常に先輩として許そうという寛大な心の持ち主ぴかぴか(新しい)



だが、小麦に甘い顔をしていると・・・



IMG_29981のコピー.jpg


このように屁までこかれる始末。


小麦の屁はおっさんも真っ青な程に、すさまじい音が出る( ̄∀ ̄;)







IMG_29991のコピー.jpg



・・・飛び出した眼球からも涙は出るのね( ̄ー ̄;フっ



   IMG_97101のコピー.jpg
        上
 おまえの屁はパパそっくり。臭過ぎるねんどんっ(衝撃)
 が、女の子バッド(下向き矢印)な小麦にポチっ揺れるハートと、応援宜しくお願いしますo_peko.gif
   よければこっちも、モフっとポチっ揺れるハート右 dog_tatou80_15_lightred_2.gif






四葉わんママからご報告があります四葉


実はわんママ元気がありません・・・。



8天の長男チョロくんが一昨日の深夜、突然ヘルニアの症状が出ました。

抱きかかえた時にフギっと声を出したものの、
そんな気にかけるような悲鳴でもなく、普通に接し、その後床に下ろしました。

すると背中を丸くし、歩き方が変。

え?どした?足痛いの?


すぐパパにチョロが歩き方変!!


パパはチョロを見て・・・青ざめた。


そして足と背中を触診し、これはひょっとしたら・・・・



ヘルニア・・・



みるみる内に歩き方がおかしくなっていくチョロ。

体位反応(神経的に問題があるか否かを調べる)の異常、深部疼痛((足裏を触り、痛みがあるかどうかを調べる)は軽ろうじてしかない。

いわゆる麻痺状態・・特に右足がひどい。


まずヘルニアと判断された時にステロイドを使うんですが(これで進行を抑え、薬療法で維持していく方法がある)
家にあるステロイドをすぐに投与する。


これで症状が良くならない場合、手術・・・・・


で、朝になり様子を見ると、体位反応も深部疼痛もほとんど見られない。
すぐパパの病院へ連れていくことになりました。

MRIの結果・・・・

グレード3のヘルニアでした。
1〜5まであるんですが、3は手術対象です。


ヘルニアを手術するには、症状が出てから24時間以内に手術することがベスト。
反対に手術が遅ければ遅いほど、治る確率が低くなります。


その日の夜に緊急オペをしました。

それが昨日の夜のことです。
いてもたってもおれないわんママがいました。



椎間板ヘルニア・・・

ダックスに多いのは知ってますし、身近にヘルニアになった子も見ます。
でも、まさかうちの子が?そういう思いでいっぱいになりました・・・


あんなに旅行を楽しんでたチョロ。
草の上を走りまわり、お散歩が大好きなチョロ。

もしかしたら二度と歩けなくなるかもしれない・・・・


頭の中が混乱してグルグル回って・・・
でも、こればかりは獣医であるパパや、
執刀(こんな字だっけ?)して下さる院長先生を信頼するしかありません。

そして、チョロを信じて・・・・



手術は無事終わり、成功したとの連絡を頂いてホッとしました。

でも歩けるようになるかはリハビリをし、結果が出てみないと分からないのです。



今日の午前中、面会に行ってきました。
痛々しいその姿に胸が苦しくなり、
帰りたいと動かぬ身体を痛みに堪え、一生懸命身体を揺らすチョロ。


足は両方共まだ麻痺したままでした。
パパは深部疼痛が出ていないことに顔を曇らせてましたが、
まだ分からないからと・・・
大丈夫だからと・・・


結果はどう出るかは分かりません。
でも、信じてます。

きっとまた走り回って笑顔を見せてくれるって信じてます。


これから一週間は入院します。
そして帰ってきたらリハビリが始まります。


チョロはきっと頑張ってくれる。他の7天も実家のすずもきっと見守ってくれる。

わんママも負けないくらい頑張る。


だからどうか・・・どうか、チョロがいい方向へ回復しますようにと、
願わずにはおられないわんママですぴかぴか(新しい)



皆さん、長々と読んで下さってありがとうございました。
わんママが元気ないと、他のちび達に伝わるんですよね。

だから前向きに考えて行こうと思っています。

シュン太郎な記事を書くのもこれで終わりにしたい。
次の記事には、良いことを書きたいです。



皆さん・・ちゃんと分かってらっしゃる方が多いと思いますが、
皆さんの大切な家族のワンちゃんやネコちゃん。
そして小さな命達に、もし何か変だな?と気がついたら・・・・
様子を見るより、すぐに病院に連れて行ってあげて下さい。

どんな病気でも発見が早いほど、治療が早いほど、回復も早いのです。

そして力不足ですが、パパでよければある程度のアドバイスができることがあるかもしれませんので何でもメールして下さい。




皆さんの大切な家族が健康で幸せでありますようにと・・・
心から願っていますぴかぴか(新しい)


チョロの様子はまた報告しますね。
暗い気持ちにさせていまい、ごめんなさい。



IMG_29911のコピー.jpg




よっしゃ!!一緒に頑張ろな!!ガンバ!!o(・ω・´o)(o`・ω・)o!!ガンバ


  名称未設定 1.png 右どうかチョロくんにポチっとエールをぴかぴか(新しい)







ニックネーム わんママ♪ at 17:26| Comment(47) | TrackBack(0) | 小麦ちゃんの部屋☆彡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする